ブルーボトルコーヒーとお花見 1

先週の金曜日、東京以外で初めてオープンしたブルーボトルコーヒー。コーヒーはお気に入りのお店でフルシティに焙煎してもらった豆を1.6kg買い、1日に何回もその都度挽いてからペーパーフィルターでドリップするカフェイン中毒者としては、清澄白河にできた時から行ってみたいと思っていたら、まさか京都が地方1号店になるなんて!先週は牡蠣旅行で行けなかったので、朝早く起きて平安神宮の駐車場へ。

n1.jpg 鴨川の桜。

 

平安神宮の地下に車を停めて10分ちょっと歩いてブルーボトルコーヒーに到着。朝8時オープンで8時50分くらいに到着したら、もうディズニーランド状態の並ぶロープが張られていて結構な行列だったけれど、がんばって最後尾に。南禅寺へ向かう道沿いにあって、手前がショップ、奥がカフェなので行列は参道から見えない仕組み。

n2.jpg よく考えたはるわ

 

お店の入り口、10人前くらいになったらメニューがもらえたので、気になったものの口コミをネットで調べながら検討することができました。ESPRESSO DRINKからカフェラテのシングルオリジン(100円プラスでお高い豆になる)、DRIPからはブレンド、ICED COFFEEからはニューオリンズ。

n4.jpg お持ち帰りした

 

リエージュワッフルと京都限定クッキーと、グリーンティレモンパウンドケーキもオーダーして店内でドリップしているところを眺めていたら、ようやく名前を呼ばれて無事GET。

n5.jpg トータル45分くらい

 

ショップとカフェの間の中庭にテーブルやベンチが少しあって、犬を連れて待っている人も何人か。オヤジが待っていたら、お店の人に写真撮っていいですか?と聞かれて撮ってもらったんだってー。お店としても犬はOKのようで一安心。

n3.jpg グッズも可愛かった

 

中庭のベンチでペーパーフィルターで包まれたアツアツのワッフルを。確かに美味しい!喉が渇いていたのでアイスコーヒーを飲んでから、ゆっくりホットコーヒーを。スタバとは違った味で、これはこれですっごく美味しい!また飲みたい!と思える味で大満足。

n6.jpg ワッフル美味しいな!

パッと見、看板もブルーボトルの絵だけなので、わかりにくいけれど、湯豆腐の順正の数軒西側です。

n7.jpg エエ天気

 

せっかくなので南禅寺までもう一歩き。

n8.jpg 朝は歩き安い

 

もう桜は満開を過ぎた感じ。

n9.jpg 犬OKです。

 

南禅寺は犬OKな上に、境内を歩いてもよいという太っ腹なお寺で大好き。紅葉が有名だけれど桜もたくさん。

n10.jpg モデルさんしてやー

 

まぁ、マーキング大将なのでほとんどダッコで移動したけど。

n11.jpg なのを探せ!

 

蹴上インクライン跡は人も少なかったので、少しお散歩。

n12.jpg 誰が来たんや。

 

6割方中国人という感じなのはどこも同じながら、さすがに土曜の午前中は人も少なくて快適。

n13.jpg まだ暑くないし

 

動物園の手前で記念撮影。

n14.jpg なぜベロが?

 

ブルーボトルコーヒーの良いのは朝8時オープンというところ。これから暑い中で並ぶのは大変だけど、気候の良い朝なら、また行きたいと思えるお店でした。

Comment
大学は史学科でしたので歴史は得意かもー。レキシの縄文土器・弥生土器どっちも土器ーという歌もよく聞くし!
関ジャム、スタッフが優秀なのか、マニアックだけどわかりやすいてよいですね。
今年も7月から夏のツアーが始まりますよー
p | 2018/04/05 9:44 PM
おー!
あの内容で、オスマン帝国の最後の攻撃!と、思えるのは楽しいですなぁ。個人のオタク部分を垣間見るの、大好き^^;

私は歴史においては、日本の縄文時代にもの凄く興味がありますねん。
フランス馬鹿のわりに、ヨーロッパ史は断片的で、繋がってないので、これが繋がると楽しい気がする。

少し前の、関ジャニのあの番組で、バッハとモーツァルトとベートーベンとショパンの話は、もう実に実に興味津々でした。あの番組、今のところ一番好きなテレビ番組ですねん。
rie3 | 2018/04/04 11:10 AM
リンクありがとうございます。
オスマン帝国最後の攻撃と関係があったのですねぇ。(世界史が一番得意やねん)
お金持ちだったらフィルターも気にせず、どんどん使えるのですけど、貧乏性なもんで100枚入りのんをお安く買っています。

そういえばカリタとメリタも穴の数が違うだけで、かなり味が違いますものね。
ケメックスもブルーボトルコーヒーも、飲み比べてみたいー!
p | 2018/04/03 12:48 AM
ここ。
https://bluebottlecoffee.jp/our-story

確かにケメックスのフィルターペーパーは高いですねぇ。でも、実物をみると、だよな・・って思います。

私のケメックスの出会いは、このマンションに入った当時、老犬と暮らす女性の部屋にアミィとお邪魔することが多かった時期。その女性は、実家が宝石屋でご本人はお金の心配など、したことがないであろう人で、このマンショは土地を買うところから組合員全員でいっしょに行動するんですが、ご自分の部屋の取り分?床面積も、一人暮らしながら2階部分をゲットして、部屋の中もキッチンは大ファミリー向きの広さのポーゲンポール。靴箱も靴屋でもするの?みたいな、作り。。お金かけまくりの自由な部屋作りをされています。アミィも走り回れる広さで^^ ここで、見たことのない犬のおやつをアミィも経験し、この記憶でアミィはこの女性には最後までなついてました^^;本当のところ、自己中心的な難しい女性だと段々分かってからは、お付き合いも挨拶で終わってるんですが。。そのお宅でいれてくださるコーヒーがいつもいつも美味しくて。キッチンでいれている様子を見ると、変わった形のガラス容器で。
そう、それがケメックスだと知ったんですね。15年程前です。確かに、同じ豆でメリタでいれたのと、ケメックスでいれたので比較すると、ケメックスに軍配があがります。

ブルーボトルコーヒーの専用フィルターも、試してみたい気がしています。
rie3 | 2018/04/02 1:24 PM
ブルーボトルの由来は知りませんでした。そうなんやー。
ケメックスは憧れだけど、何でもすぐ割ってしまうしフィルターがお高いから憧れのままですわ。。
あ、スタバでも混んでいないときはハンドプレスで淹れてくれますよ。好きな豆も選べるので、平日有休でお店がすいているときにたまーに頼みます。
そういえばスタバはちょっとミルクを入れて飲むことが多いかなー。京都はだんぜん小川珈琲の葛野高辻店です!
p | 2018/04/02 12:12 AM
そうそう、先月、Tさんにケメックスのガラス割られちゃって、、普通にドリッパーでいれてたけど、やっぱり、おニューを買うことにした^^v
rie3 | 2018/04/01 1:31 AM
中央ヨーロッパで初のコーヒーハウス「The Blue Bottle」ってのから、このネーミングなんですね。
私もペーパーフィルターに落ち着いています。
スタバをはじめチェーン店の珈琲は、ブラックでは飲めるイメージがないなか、ここは店舗の感じも含め、ええね。行ってみたい。
rie3 | 2018/04/01 1:26 AM
Comment Send