夕飯は焼き芋

ン十年ぶりの親知らず抜歯にビビりながら、仕事帰りに歯医者さんへ。名前を呼ばれてからレントゲン・麻酔・抜歯・縫合・お会計までほんの10分。いつ抜いたのかまったくわからない状態でゴキゲンのまま、お向かいの生協に。職場近くのスーパーでは北海道地震の影響で牛乳がなかったので、生協なら大山乳業(鳥取)だからあるはず!との読み通り、牛乳の在庫はたっぷり。

痛くないとは言え、夕飯は柔らかいものにしなくては・・と、焼き芋とコーンスープを買いました。

n1.jpg アツアツー

 

暖かいお芋はエエにおいやな。

n2.jpg ほんまや!

 

昔、親知らずを抜いたときは頭蓋骨から歯が剥がれるような感じだったので、なかなか踏み切れなかったけれど、こんな簡単ならもっと早く抜けばよかった!時々腫れていたので、そっちの方が痛かったよ。

n3.jpg ふーん。

 

もちろん、なのちゃんにもおスソわけ。

n4.jpg じーーーっ

 

ちょっとお腹が空いているけど、長年の懸案が片付いてよかった!

Comment
☆ピーチママさん
大騒ぎしたわりに簡単すぎて拍子抜けですー
立派なのは虫歯に気をつければ置いておいても問題ないようですが
頭だけ出てる親知らずって危険なのではっ?
何もないことをお祈りしております。歯医者さんって怖すぎるけど、昔より進歩しているような??お互い食い意地の張った身、歯は大事にしましょうね!
p | 2018/09/15 11:12 PM
抜歯お疲れさまー
私も歯医者が大の苦手
2年位前に通い倒して、今はなんの問題もないけど、やはり原始人に近いのか立派な親不知が2本と頭だけ出ているのが1本あります
なんの問題もなければこのままで、虫歯や歯茎が腫れたら即抜歯と言われてます
他の歯を抜いたけど、ほんとあっけなく終わるよね
医療技術の進歩?
ピーチママ | 2018/09/15 10:46 AM
Comment Send