美しい刑務所

昨夜は22時に帰って来たというのに朝7時過ぎに起きて、スマホで近鉄特急の2階席を予約して奈良へ出発。車窓から見えた平城宮跡。大学の新歓コンパや球技大会はココでやったもんだ。

n2.jpg ン十年前のことじゃった。

 

近鉄奈良駅も様変わりしていてビックリ。観光客も京都と変わらない凄さ。

n3.jpg 鹿は結構コワイで

 

奈良駅からバスに乗ろうとしたらこれまた大行列で2台乗れず3台目に乗車。地元の方優先で乗せるのはいいんだけど、口頭で説明するから中国人の団体が大量に押しかけて乗ってしまい、我々観光客が乗れず・・英語と中国語の説明でも書いておけばいいのに。なんとか3台目に乗って旧奈良監獄へ到着。明治時代に建築された明治の五大監獄で唯一現存する貴重なもの。美しい刑務所と言われるとおり、ほんとーにキレイだった。

n0.jpg キレイやなぁ

 

この連休の3日間だけ開催される奈良赤レンガFESTIVAL。1時間ごとに時間指定された完全前売りチケットの朝一番を買っていたのに、もんのすごい行列&説明もオペレーションも非常に悪く、どこへ並べばよいかもわからない状態。ここまでヒドイのも珍しいけど3日間だけで次がないから仕方ないか。10時のチケットは10時半まで有効ですと書いてあるのに、11時でまだ並んでるんですケド。

n4.jpg ヒマやし山を撮影

 

1時間ほど庭をグルグルと並ばされている間、職員らしき人たちがポールの数が足りないから並ぶ誘導もできないとボヤいているのを耳に挟みました。準備不足やったんかなぁ。

n5.jpg 日本人はエライな。

 

1時間ちょっと並んでようやく建物の中へ。

n6.jpg 意外とキレイ

 

明治時代に建てられたにしては明るくてキレイだなぁと思いながら中をぞろぞろと。

n7.jpg 職員室的なところ

 

部活動をするお部屋。

n14.jpg 明るい

 

体育館的なところ。雨の日に運動したり発表会をしたりしたそうで、なかなかの広さ。いろんなものが展示してありました。

n8.jpg 学校みたい

 

実はこのイベントを最初に知ったのはジャニ関係のメールニュース。横山君がここで撮影されたジャニーズJrの映画に看守役で出ると聞き、喜んで前売りを買ったもの。今はスマホで即買ってQRで入場だから便利やな。

n9.jpg 看守服、似合いそう

 

釈放者保護、という絵巻物。釈放されても親が勘当して家に入れないと悪い人とつるんで自暴自棄になって酒や女に走り、もっと悪いことをするというストーリーと、親も近所も迎え入れると安心して仕事に励み、平和な家庭で幸福な生活を送れるというストーリーが。

n10.jpg 再犯防止やね

 

2階から運動場を見たところ

n11.jpg エエとこやなぁ

 

明るいしなかなかエエところやないかと思っていたら、収容されているところに来たら空気が一変。中央に丸い広場があり、そこから放射状に通路が延びていて通路沿いに独房?があるという不思議な作り。

n12.jpg 監視しやすいんだって

 

2階廊下から1階も監視できる。

n13.jpg 透けてみえる

 

ドアには2箇所窓があって開閉できるシステム。

n15.jpg なぜ2つ?

 

お部屋はトイレ洗面所つき。

n16.jpg フローリング

 

中に入れるので収容された気分で廊下を見たところ。

n17.jpg なかなかの狭さ

 

1階では奈良マルシェを開催中。45分1000円でお部屋を借りて食事ができるシステムでした。

n18.jpg 寒いがな。

 

さらにびっくりするくらい狭くて暗い階段を下りて地下室へ行くと、こんな個室が幾つかあるお風呂場。大きい湯船に号令で入るのかと思っていたら、こんな小さくて冷たいコンクリートの浴槽に入っていたなんて。。

n19.jpg めちゃ寒い

 

ビールフェスタや食べ物の屋台もいろいろ出ていたけれど、とにかく色々と不足が多すぎで何をする気にもなれなかったので、さっさと帰宅。お金を落としてもらうなら、東京ドームの係員のところへ修行に行って勉強してきたらいいんじゃないかな。ここを出るとシャバになります。

n20.jpg 戻ってくるなよ

 

とにかく底冷えのする部屋で、人権意識の少ない明治あたりは大変だったろうなーという感じ。まぁ悪いことしたらアカンのやけど。

貴重な建物の保存運動が成功して、これから隣の部屋との壁を抜いて部屋を広くしたり、耐震や強度の確認をしてからホテルに生まれ変わるそうです。ちょっととまってみたいかも。

Comment
☆みわさん
監視用と食事用が違うということですかー。
一緒になっているのかと思っていたので、あんな下からご飯を渡すとはビックリです。
食堂みたいなところで団体で食べるわけではないのにもビックリでしたが。
そういえばヤクザ映画とか見たことないから、まったくの初ムショでした。
数年後にはホテルになりますので、ぜひどうぞ!
p | 2018/11/28 11:40 PM
「なぜ2つ?」にお答えします。
上は看守さんが服役者を監視するため
下のは食事をここから与えるためです。
当方は雷蔵さんの映画ばかりでなく
東映の“やくざ映画”も鑑賞しておりますので
昭和の網走刑務所、広島刑務所内部も
承知しております(あくまで映画を通じて)。
しかしながら・・・
大変興味深いものを見せていただきました。
ありがとうございます!!
またみわです! | 2018/11/28 8:01 AM
Comment Send